七五三の写真はいつ撮るの?!写真館はどうやって選ぶの?!

七五三のお参り時期はいつ?

七五三の正確な日にちは、11月15日ですが、その日を中心として、10月の下旬から11月の中旬までに七五三のお参りをするというのが一般的です。東京の場合だと有名神社ではオリジナルの記念品をくれたり、特設のスタジオが設置されているところもあり、11月の中旬、日取りの良い日、土日祝日はとても混雑します。あえて混雑している日にいって、七五三のお祝い気分を味わうのも良いですし、逆に、平日の比較的空いている日にゆっくりとお参りをするのもいいですね。

七五三の写真はいつ撮るの!?

七五三の時は、やはり記念に写真館などで写真を撮りたいという方が多いのではないでしょうか。七五三のお参りに行く当日に、お着物などをお子さんに着せてから写真を撮るのも良いですが、朝早くから仕度をして神社にお参り、写真撮影をすると1日がかりになってしまい、お子さんが疲れてしまい、最後にはぐずぐずなんてことも。そうならないためには、前もって七五三の写真を撮っておくのがオススメですよ。写真館などでは、前撮りをしているところが沢山あるので、事前に調べておきましょう。

前撮りをしておくと、お得がいっぱい!

七五三の写真を前撮りをしている写真館などでは、前撮りキャンペーンを行っているところが数多くあります。時期としては7月から8月下旬に設定されているところが多く、早めに前撮りを済ませることで、撮影料の値引きがあったり、七五三のお参りに行く当日の衣装を貸してくれたり、オマケのプレゼントをくれたり。また、前撮りをすることで、当日の七五三のお参りをゆっくりと楽しめるので、ご両親にとっても良いですよね。七五三の写真を撮るなら、断然前撮りがオススメですよ。

七五三写真なら東京で撮影する方法がおすすめです。数多くのフォトショップが存在していますから、価格やサービスを比較しながら選べます。